<< 2009.5.12.Tue | main | 2009.5.26.Tue >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |

2009.5.19.Tue
フィルム写真、モノクロ編。



小さい花。キラキラしてたから撮ってみたけど…うまく出てないです。



フェンス。なんか、こう、本当はもっとそれっぽく撮れてる気がしたんです。



桜。なんとなく幽玄な感じに。



定番のサザンカ。モノクロで撮ると、色々とごまかしが効かないですね。



鳥屋野潟の桜。これは比較的、キラキラした感じが出た気がします。


ものすごく久々にモノクロフィルムを使ってみました。モノクロの難しさに臆していると全然撮れなくなってしまうので、気にせずガンガン撮ってみたのでした。結果は散々…と言うか、モノクロを意識しなさ過ぎました。今度、やる時はもう少しがんばろう。いつになるかわからないけど。
話は変わってSONYが新しい一眼を発表しました。SONYなのにSDカード対応してきたり、安い単焦点レンズを投入したりと、かなり力を入れてきてますね。オリンパスの方はPenの50周年記念サイトが出来てます。来月発表のマイクロフォーサーズへの布石なんでしょうね。オリンパスが相当力を入れているようなので、どんな物が出て来るか楽しみです。


[DATA]
New FM2 / ILFORD SFX 200
| 写真_NewFM2 | 22:34 | comments(8) | trackbacks(0) |

スポンサーサイト
| - | 22:34 | - | - |

コメント
モノクロはモノクロで味があっていいよね〜。
キラリと光るフェンスがいいですな。
しかし、世界はキラキラしてるよな〜。
| こうじ | 2009/05/20 7:28 AM |
とやの潟の桜。
キラキラしてますね。
フィルムのモノクロ。デジタルでは表現できない色合いが好きです。

SONY出したねー。デザインがSONYらしくなったね。
好き嫌いは別として…

オリンパスPENは、マイクロフォーサーズの布石だね。
マイクロフォーサーズ気になる気になる。
| アラドノ | 2009/05/20 8:07 AM |
>>こうじさん
そう、世界は光できらめいているはずなのに。
モノクロで撮ると言うだけで、
そのきらめきを写すのが難しくなるなんだよね。
不思議。

>>アラドノさん
デジタルで出せない色が出てきた時、やっぱりグッときますよね。
失敗ばかりの時はその分凹みますけど…。
ペンタックスも新しいのを出すみたいですね。
各社、がんばってきてるのでオリンパスも
フォーサーズのがんばりを見せてほしいところです。
| molo | 2009/05/20 12:58 PM |
モノクロ写真!見た瞬間ハッとしたよー。
目がシロクロしちゃった。モノクロだけに。

モノクロといえば「モノクロームの恋」。
いよいよ公開です。
帝都のファンは見逃せない!

フォーサーズ、フォーサーズって何気なく聞いていたけど、35mmのfour-thirdsのサイズってことだったんだ。

知らんかった。。。
| スナックアソーレス | 2009/05/21 10:06 PM |
ウィリアム・フォーサイス!
| シナントロプス・ペキンネンシス☆和尚 | 2009/05/21 10:25 PM |
>>スナックさん
「モノクロームの恋」で見つからなくて、
調べてみたら「モノクロームの少女」だね。
てか、何かの冗談かと思ったよ、これ…。
とりあえず、今度見に行こうと思います。
フォーサーズ、センサーサイズの4:3かららしいね。
割とそのまんまなんだよね。

>>和尚さん
その、なんとか話題に入ろうとすると事かね、
あいかわらずで何よりです。
| molo | 2009/05/21 11:04 PM |
うわw。。 自分のコメントの中に真実が1ミリもない。。。

御坊がバレエに深かったとはしらなんだ。

今度山に登るから、白黒写真とってみるかな。
| スナックアソーレス | 2009/05/22 3:32 PM |
>>スナックさん
間違いに気づいたって事で良しにしましょうw
山からのモノクロ写真、これはおもしろそう…。
期待してます!
| molo | 2009/05/22 5:04 PM |
コメントする







この記事のトラックバックURL
http://nado-nado.jugem.jp/trackback/216

トラックバック
▲ページトップ
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

最新の記事

最新のコメント

過去の記事

カテゴリー

リンク

管理者ページRSS1.0Atom0.3